H28.6.16 平和を考える集会


スクリーンを使った絵本の朗読の様子


6月23日の慰霊の日を機に沖縄戦の実情を知り,平和を願う心情を育てること等をねらいに「平和を考える集会」を開催しました。

当日の内容は以下の通りです。

1.朗読サークル「ぼーの」による絵本の朗読

 ・大島渚監督の子どもの頃の戦争に関するお話

2.各学級からの平和のメッセージの発表

 ・ふわふわ言葉を使う

 ・けんかをしても仲直りをする

 ・戦争のない平和な世界

3.合唱「月桃」








4.全員で黙祷

5.校長先生のお話

(1)慰霊の日は何をしたらいいのか

 ・平和について考える

 ・沖縄戦でなくなった人の霊を慰める

(2)みんなができること

 ・けんかをしないで過ごす

 ・たくさんの本を読んで人の気持ちがわかるようにする

✧蒸し暑い体育館でしたが、みんなで一生懸命平和について考えました。






各学年の発表の様子